電子定款認証

電子文章で作成された定款

denshiteikanninsho-image
平成14年3月まで書面による定款認証が行われており、印紙税法上定款の認証には「40,000円」の収入印紙が必要でした。平成14年4月以降「電子定款認証制度」を利用して公証人の認証が行えるようになりました。申請用総合ソフトを利用して認証手続きを行います。

「電子定款の認証」は収入印紙40,000円がいりません。

紙で作成された定款については印紙税法上収入印紙40,000円がかかってしまいますが、電子定款は「電子媒体」であるため非課税=40,000円が節約できるわけです。

しかし電子定款認証の環境を整えるのは大変

difficult-image
以前に比べ電子定款認証を行うための環境は格安に整えることができました。
以下のものを揃えることが第一段階です。

・ICカード
・カードリーダー
・PDFソフト

第2段階として設定がなかなか難しいです。
上記環境を設立後も使用するのであれば購入する価値はありますが、
使用がない場合は電子定款認証が可能な専門家に依頼することがコスト的にかなり安上がりです。